SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

山本縫製のブログ

山本縫製工場では全国の皆様にご利用頂けるよう、通販ページを設置しております。20000円以上お買い上げの場合は送料無料です。環境を考えたアイデア商品、インターネットショッピングがお得なこの機会に是非ご利用下さい。
<< ☆地の目 | main | ☆裁断 >>
☆型入れ
出来上がったパターンを使って
裁断するためには
まずは
型入れ(型打ちとも呼ぶ)を
しなければならない。
生地を効率的に使い
且つ
地の目を通した型入れを
することである。
地の目を通さないと
出来上がった製品が歪むので注意。

縫製をする場合
縫って返すことで
生地の厚み分小さくなる。

生地が薄手の場合は
 別に問題はない。
生地が厚手の場合は
 かなり小さくなる。
よって
使用する生地ごとに
厚みを計算をして
パターンを作成をする。



| - | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.csf-yamamoto.com/trackback/808569